エスプールロジスティクスは、
お客様の物流センターの
運営・管理の全てを行います。

豊富な実績、ノウハウ、多くの人材、そして『見える化運営』でお客様の物流を最適化致します。また、単なる作業請負業者として日々の作業を行うだけではなく、パートナー企業としてお客様の成長をご支援できるように物流現場の改善だけに留まらず、ロジスティクス活動の改善提案なども行っております。共に成長できるよう常に改善・提案を行っております。

  • 通販物流 フルフィルメントサービス
  • 3PLパートナー 倉庫内業務一括請負

エスプールの4つの特長

上場企業

エスプールは2006年 2月大阪証券取引所ニッポン・ニュー・マーケット-「ヘラクレス」市場に上場し、2010年6月に「JASDAQ」市場へ移行しました。社会的に認められた経営基盤のもと、成長を続けています。

(沿革)

株式会社エスプールは 「JPX日経インデックス400」 構成銘柄に選定されています。

「企業変革を支援し、日本を元気にする!」というミッションの実現をめざし、1999年12月、東京都新宿区高田馬場に㈱エスプール設立。2004年9月自社コールセンター(募集センター)を発足(現所在地:北海道北見市)。受発注業務のアウトソーシングを開始しました。2009年4月には、専門性を高めるためにロジスティクス業務を事業部として始動。2009年10月㈱エスプールヒューマンソリューションズ設立。人材流動化によるコスト削減を実現してきました。2009年12月に自社で倉庫を取得、ロジスティクス事業の強化をしています。2010年6月には「JASDAQ」市場へ移行。さらなる成長を目指します。

コンプライアンス

当社は個人情報の取扱いを 適切に行う企業として プライバシーマークの使用を 認められた認定事業者です。

エスプールロジスティクスを含むエスプールグループは、法令遵守を経営の最重要課題として位置付け、社会規範や倫理規範を尊重し、良識ある企業として常にコンプライアンス活動を行います。そして、私たちを取り巻くすべての人々、企業、地域社会から信頼される企業集団を標榜することを宣言いたします。当社は個人情報の取扱いを適切に行う企業としてプライバシーマークの使用を認められた認定事業者です。

外部からの評価

日本ロジスティクスシステム協会主催 全国物流改善事例大会 優秀賞受賞

日本ロジスティクスシステム協会主催、全国物流改善事例大会において、「優秀賞」を受賞しました。当社の物流改善活動は外部からも高い評価をいただいており、今後も日々更なる質の高いサービスを目指しております。

パートナーとしてのサービス提供

単なる請負業者としてではなく、お客様のパートナーとして信頼関係を築きながら、お客様の利益を享受できるようなサービスを提供することを目指しています。そのために、定例ミーティングの開催や運営報告書の提出等を通して、業務プロセスの「見える化」に努めています。当社が一方的に提案するのではなく、お客様の運営把握により、お客様からのご意見・ご提案もいただき、より良い物流サービスをご提供しております。